« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

BALLAD 名もなき恋のうた

BALLAD 名もなき恋のうた
☆☆☆3.0

クレヨンしんちゃん劇場版を実写化したという異色な作品ながら、かなりいいという評判だったので劇場で観たいとおもいつつ、見逃したのでDVDにて拝見。

うーん、ストーリーはイマイチかな~。

特に感動する場面もなし、特に映画技法もなかったかな。

あえて、あげるなら、戦国時代の時代考証は、その台詞の現代語訳ぶりからすれば実に大河ドラマよりも史実に忠実だったこと。

ちゃんと、槍衾という単語や、槍でつつくのではなく、たたくという戦いを映像化していたのはどんなこだわりだろうと疑問になるくらいです。

これが、なにか別のところに働いてほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »