« ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 | トップページ | G.I.ジョー »

大極宮トークーショーに行く

今や私のバイブルとなっている京極堂シリーズの作者、京極夏彦さんが大沢オフィスの面々とトークショーにやって来るというので、仕事をほったらかしにして行って参りました。

テーマは松本清張生誕100年記念講演らしく、清張作品のそれぞれの見解を交えながら以外にも?楽しいトークが続きました。

大沢さんの軽快な進行ぶりと、宮部さんの清張へのマニアぶりも見れましたし、もちろん京極さんの「清張記念館にある書斎再現にある乱雑な書籍を整理したい」という潔癖ぶりも笑えました。

大物3人が来るということで、会場の大ホールも満席。

質問コーナーでは、ランダムに指名したほとんどの人が「作家になるためには、どうしたら…」みらいなものが多く、商売敵は増やしたくないといいながら、アドバイスをする3人も楽しかったですね。

また、大極宮で来てほしいですね、お待ちしております。

150x

|

« ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 | トップページ | G.I.ジョー »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65063/45839330

この記事へのトラックバック一覧です: 大極宮トークーショーに行く:

« ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 | トップページ | G.I.ジョー »