« ゆれる | トップページ | おっぱいバレー »

スラムドッグ&ミリオネア

スラムドッグ&ミリオネア
☆☆☆☆4.0

さすがにアカデミー賞作品をとっただけあって面白い。

みのさんの司会で日本でも有名になったミリオネア。
このクイズに参加するスラム出身の無学の青年が、難問を人生の教訓から答えていくという設定が、人生の事象すべてが神の啓示であるという暗示のようです。

インドという、今後、世界の中枢を担う国の混沌とした実態が垣間見れました。
やはり、次の世界を感じさせる作品にアカデミー賞が与えられると感じますね。

ダニー・ボイル作品は、チェックしてみたいです。

監督 ダニー・ボイル 
原作 ヴィカス・スワラップ 
脚本 サイモン・ボーフォイ 
出演 デヴ・パテル(ジャマール・マリク)
     マドゥル・ミッタル(サリーム・マリク)
     フリーダ・ピント(ラティカ)

|

« ゆれる | トップページ | おっぱいバレー »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65063/44944466

この記事へのトラックバック一覧です: スラムドッグ&ミリオネア:

« ゆれる | トップページ | おっぱいバレー »