« ウォンテッド | トップページ | チーム・バチスタの栄光 »

アイアンマン

アイアンマン
☆☆☆☆4.0

MARVELコミックスの映画化です。
さっそく観に行きました。

この手の映画は 見事にはずれ か 当たりか のどちらかです。今回は見事に当たりです。
細かなところも丁寧に描かれているし、ちゃんと笑いもあるし。

グウィネス・パルトロー演じる、ペッパー・ポッツもいい役どころです。

あらすじ

軍事企業の御曹司にて、天才発明家でもあるトニー・スターク、CEO。

戦争で金を儲け、そして毎晩遊びまくる、ど派手な野郎。

しかし、新兵器のテストでアフガンに行ったところで、人生が転換。

自分の会社の兵器で襲われ、護衛の若い軍人さんは皆殺され、ゲリラ組織に拉致され、新兵器の製造を強要される。

そこで彼は自分の会社の兵器の現実を知る。ゲリラのキャンプにはおびただしい数のスターク社の兵器。

そこかれくじけないのが、天才。新兵器をつくるふりして、人型強化スーツ”アイアンマン”を作ってしまう。(この時点ではプロトタイプだけど)。洞窟の中、近代的設備もないのに。

見事、帰還した彼は、記者会見で今後一切の兵器製造を止めると宣言する。

そこから、本当のアイアンマンの誕生が・・・

|

« ウォンテッド | トップページ | チーム・バチスタの栄光 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65063/42634471

この記事へのトラックバック一覧です: アイアンマン:

« ウォンテッド | トップページ | チーム・バチスタの栄光 »