« バイオハザード III | トップページ | ボーン・アルティメイタム »

オセロー

蜷川幸雄演出「オセロー」。

最近何かと注目度の高い「蒼井優」が出演というミーハーな理由でチケットを購入しましたが、会場に入ってびっくり。

本気演劇モードの人人人。

初のシェイクスピアでもあり、どんな演劇かと思いましたがすごい数の単語連発台詞。

うわさに違わぬ、原作英語で観るとどんな感じでしょうか。

今回ばかりは、役者という人間はすごいと感心しました。約3時間30分もの劇の台詞、しかも息つく間もない長台詞。どうやって覚えるんだろうか?人間業とは思えません。あまりの広範囲分野の単語を引用しているため、無学のシェイクスピアでは無理だろうと、シェイクスピア別人説もあるのだとか。

ラストはスタンディングオーベーションで拍手ですが、初心者には引いてしまうので何気に座ってました。マナー違反だったか?

まあ、蒼井優がみれてようございました。

32

|

« バイオハザード III | トップページ | ボーン・アルティメイタム »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65063/17018040

この記事へのトラックバック一覧です: オセロー:

« バイオハザード III | トップページ | ボーン・アルティメイタム »