« 転居しました | トップページ | トランスフォーマー »

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式
☆☆2.0

タイムトリップ系映画をまた見てしまった。

イマイチだろうなとおもってもチャレンジしてみます。

日本のバブルの負の遺産である国の借金を無くすために、バブル崩壊の日本にいって、不動産取引規制の通達を阻止しようとする、広末演ずる今どきの女の子。

ワンレンボディコンで固めたバブル時代に乗り込んだ、ヘソ出しローライズの広末。
ファッションのギャップに驚きの連続です。(なんであの時はカッコよかったのに今見ると変なのでしょう?、それを演じる役者さんも頑張っています。)

ストーリーは予想の範囲内ですが、子持ち広末、結構かわいい。
あっ、ちなみにタイトルどおり、タイムマシンはドラム式洗濯機です。

20
2006年
上映時間 116分
監督 馬場康夫 
出演 阿部寛 、広末涼子 、吹石一恵 、伊藤裕子 、劇団ひとり

|

« 転居しました | トップページ | トランスフォーマー »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65063/16279078

この記事へのトラックバック一覧です: バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 :

« 転居しました | トップページ | トランスフォーマー »