« 調子悪い。 | トップページ | 自然農法への挑戦 »

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
☆☆☆3.0

うーん、正直つまんなかった。
まず、長すぎ。ていうか、時間が長すぎると感じてしますほどつまんないってことか。

確かに、シリーズ好きには堪らない、ちょっとしたお遊びが随所に散りばめてはありますが、それだけ。
なんか受けを狙いすぎて、焦点が定まっていない映画です。
セットなんかはすごくお金かけてはいるんだけど、ストーリーが陳腐だからCGでもいいじゃないの?って感じ。
明らかに、1作目で打ち止めしておくべきであった。

2007年
監督 ゴア・ヴァービンスキー
出演 ジョニー・デップ 、オーランド・ブルーム 、キーラ・ナイトレイ


20_4

|

« 調子悪い。 | トップページ | 自然農法への挑戦 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65063/15306127

この記事へのトラックバック一覧です: パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド:

» パイレーツ・オブ・カリビアン〜ワールド・エンド〜 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
待ちわびた海賊どもだぁぁぁ〜【story】七つの海を駆け巡った海賊の時代が終ろうとしていた―世界制覇を目論む東インド会社のベケット卿は、『深海の悪霊』デイヴィ・ジョーンズを操り、海賊たちを次々と葬っていく。彼らが生き残る道はただ一つ。9人の『伝説の海賊』を招集し、世界中の海賊たちを蜂起させ決戦を挑むのみ。だが、鍵を握る9人目の人物こそ『デイヴィ・ジョーンズ・ロッカー』に囚われのキャプテン・ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)だった・・・ジャック、エリザベス(キーラ・ナイトレイ)、ウィル(オーランド... [続きを読む]

受信: 2007/06/11 07:34

« 調子悪い。 | トップページ | 自然農法への挑戦 »