« 癒しのコーヒー | トップページ | PSPでおでかけ映像 »

プレステージ

プレステージ
☆☆☆☆4.0

スカーレット・ヨハンソン出演ということで、見逃せないな~と思っていた作品。
近頃は、すっかりセクシー女優として有名になってますが、本人はもっと演技をみてーといっているそうです。

さてこの映画、若手マジシャン2人があるマジック中の事故からお互いを憎むようになり、腕を磨くことよりも相手を打ち負かすことに全てをかけ始めることで、狂って行く様を描いています。

人気の小説の映画化ということで、ストーリーはしっかりしてして退屈させません。
マジックのタネをポイントに展開は進みますが、マジックってそんなんだよね~というところを描いてくれてますね。タネは単純であること、華美な演出で人目をごまかすこと、そんなことありえないというプレステージ=偉業を用意すること。

20_12

以下ネタばれあり。

最後の対決は、瞬間移動。

ボーデンが行なったのは、人生を全てマジックのために。
瞬間移動のタネは単純に同じような人物が2人いること。そっくりさんがいれば良い。
しかし、彼はより本物のそっくりさん、双子。でもそれを奥さんにも隠し双子でありながら1人のドーデンとして生きてきた。それが彼にとっての最大のマジック。

一方、アンジャーはボーデンのマジックを見破れず、苦悩したあげく、出会ったのが科学による秘術。なんと電磁的効果により自分を複製する技術に出会ってしまう。その技を彼はボーデンへの復讐のためにのみ使用する。

これは最後のシーンにちらっと出るが、複製されたアンジャーが水没死するところにボーデンを巻き込む罠のために、何度となく繰り返されるショーの結果、無数に複製されたアンジャーが移るシーンは人間の執念の浅はかさを感じずには居られなかった。

THE PRESTIGE
製作年度 2006年
上映時間 130分
監督 クリストファー・ノーラン 
出演 ヒュー・ジャックマン 、クリスチャン・ベイル 、マイケル・ケイン 、スカーレット・ヨハンソン

|

« 癒しのコーヒー | トップページ | PSPでおでかけ映像 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65063/15597689

この記事へのトラックバック一覧です: プレステージ:

« 癒しのコーヒー | トップページ | PSPでおでかけ映像 »