« サマータイムマシン・ブルース | トップページ | 吉野・高野山・熊野20070502-07その2 »

吉野・高野山・熊野20070502-07その1

GWは、エアーが高いすぎ~ってことで、国内旅行で、
テーマは世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」。

神社マニアな僕が以前から訪れたかった熊野。
世界遺産に登録されて注目されてしまったので人が多いこともあり、ブームが落ち着くまで静観3年。
やっと、行けました。

今回欲張りにも、熊野三社と、ついでに高野山も行ってみよーと思いつき、それならばと愛車を九州からフェリーで、泉大津まで移動。

1日目は気持ちがいい、晴天。予定外であったけど、和歌や天皇家の保養地として歴史のある吉野の山へ。
あいにく、桜の季節は過ぎていましたので、有名な景色はみれませんでしたが、その風景は十分すばらしい。
吉野山には3万本の桜の木があるそうです。

写真は蔵王堂。天正20年(1592年)再建された室町末期の建物。再建で?
Mg_0844

吉野から一気にスカイラインを通り、宿泊も兼ねた高野山へ。
まずは、なんといっても金剛峰寺。
Mg_0853

宿泊した、西禅院での夕食はもちろん精進料理です。素朴な味付けですが旨い。
毎日でもいいかも。早朝は全員本堂にて合掌の時間です。(寺ですから)
Mg_0855

朝の気持ちのいい時間帯に、山内を散策。空海の眠る奥の院へ。
とんでもない、樹齢の樹木があちらこちらに。1200年の重みです。
Mg_0868

話に聞いていましたが、実物を発見。かの人の墓です。
他にも歴史上の人物、名家の墓所がいたる所に。
1200年を経ち、空海凄すぎ。
Mg_0873


|

« サマータイムマシン・ブルース | トップページ | 吉野・高野山・熊野20070502-07その2 »

世界遺産探訪」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65063/15136855

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野・高野山・熊野20070502-07その1:

» 韓国の世界遺産 [韓国旅行の名所]
韓国の世界遺産について書いています。 [続きを読む]

受信: 2007/05/28 00:49

« サマータイムマシン・ブルース | トップページ | 吉野・高野山・熊野20070502-07その2 »