« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

デジャヴ

デジャヴ
☆☆☆☆4.0

いいですね~、これ系映画。
タイトルからして期待させてくれます。
デンゼル・ワシントンは、悲愁な男演じさせたらグットジョブです。

タイトルのデジャヴとは既視感という不思議な感覚を言います。

以下ネタばれ


ここでのデジャヴは現実です。しかし、時空変異によるタイムスリップと、
過去への干渉によるタイムパラドックスの発生にておきる現実です。

主人公は事件に巻き込まれ殺された女性を救うため、軍が偶然に開発した過去へのタイムトンネルを通り、
数日前へタイムスリップします。数日後の未来から来た彼は未来を知っています。
彼女を助けようと試みますが、すべてが自分が見た過去を辿って行くだけ。
しかし、最後に彼は命を賭して彼女を救います。爆発に巻き込まれた主人公。
呆然とする彼女の前に現れたのはこの世界(過去)の主人公。うーん、このあたり最高ですね。

脚本の上手さに脱帽です。
(文章で書くと稚拙になってしまいますが、本編はもっとシリアスです)

ちなみに、僕は割合と多くデジャヴに遭遇します。

15_2

2006年 アメリカ
監督 トニー・スコット
出演 デンゼル・ワシントン 、ポーラ・パットン 、ヴァル・キルマー

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大分湯布院20070303(その2)

先日の続き。
湯布院の帰りに、昨年度から話題の九重の夢大吊橋に行って参りました。
とにかくすごい人です。
行列のまま向こうへ。そして復路も行列。
高いところは苦手ですが、苦手を感じるより行列に息苦しさを感じるほうが強い。
個人的には宮崎県綾町「照葉大吊橋」の方が景色もよかったかな。
Img_0694

もうひとつ、ちょうどイベントまっだだ中ということで、日田ひなまつりにも足をのばす。
日田は最近力入れてるな~このイベントに。でも、ほんとに町並みがいい感じです。
そんなに人も溢れかえってないし。
酒屋で大分限定の焼酎買ってしまいました。これはおいしいかった。
Img_0702


| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ『蟲師』がロードショー

いよいよ3月24日に蟲師ロードショー決定!!!

オダギリ「ギンコ」が原作とマッチしていて雰囲気あり。
公開前で他方HPでも盛り上がってます。
今ヤフー会員はオンライン試写会なるものが行なわれるそうです。(オンデマンドきてますな~)

大友克洋の仕上げが満足できるものでありますように。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大分湯布院20070303

今や全国でも人気の温泉町、大分県湯布院。

九州に居ると地元感だけどだけど、東京方面から多くの観光客が来ているみたいです。
だから、行ったことはあったけど宿泊は初めてだったりするんですね~実は。

今回、チョイスしたのは以前購入していた九州温泉宿を特集した雑誌を引っ張り出したんだけど、
1週間前の思いつきだったもんでダメもとで電話予約トライしたら、土曜日なのにOK。
一日に3組しか予約できないのに、ラッキー。
(実は後で宿のご主人に聞きましたが、寸前にキャンセルがでたとのこと)

さらに、吃驚だったのは本日の客は僕ら夫婦だけだったんだ。
実はこれがさらにラッキーで、風呂は当然貸切だし、この宿のご主人ごだわりの茶室で
(ステレオが備えてあり、2席のリクライニングチェアがある)
ゆったりとステレオで音楽を聴きながら、読書できました。
あまりにも、ゆったりまったりした空間だったので1時間ほど転寝してしまいました。
Img_0676_5

宿のロビーもご主人のこだわりらしい家具たちがいい雰囲気を出しています。

Img_0683_4


また、ご主人は料理人でもあるから地元大分の食材を使ったのフランス料理を
出してくれます。ワインといっしょにゆっくりと頂くディナーは至福です。

Img_0664_1

ぜひともまた訪れたい宿です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IrishPUB BOOTIES

ここ数ヶ月通いまくっているIrishPUB BOOTIES

何と言ってもここでは、地元で生のGUINNESが飲める唯一の店。
しかも、フードメニューもうまい。
本場の定番フィッシュアンドチップスは、地元名産フグを使用する愛地元精神。

ドリンクも、アイリッシュパブだけにアイリッシュを中心としたウィスキーも揃ってます。
ずっと昔からギネス好きで、近頃シングルモルト大好きな僕にとって最高~のメニューです。
(しかも、マスターの奥さんは島谷ひとみ似の超~美人です。)

ご存知の方はお気づきでしょうが、本ブログのタイトル「アイラ島の潮風の香りを感じていたい」は
ウィスキー好きの聖地の島の名前です。

いつも常連さんがカウンターに溢れていて、
仕事帰りにギネスを飲んで、その後映画が観るのが僕の週末の楽しみになってます。

Img_0731


| | コメント (0) | トラックバック (0)

脳科学者 茂木健一郎

ご存知でしょうか?

茂木健一郎さん。NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」の司会で知った
カリフラワーした特長的なヘアースタイルの科学者。何か惹かれます。
番組でのコメントも科学者としての的確な言葉をついでくれ、番組をピリッと引き締めてくれます。

当然、大学教授でもある彼は、多彩な仕事をこなす超多忙です。
以前番組であったプライベート密着では、朝起き様にすぐにパソコンの電源を入れ、
いきなり仕事を始めるということをやってました。いつもだそうです。
(僕なんか10分はボーっとしてないとだめだけど)

認知科学も専門分野ということからか、美術評論、文芸評論なども手がけるらしく著作も多い。
ぜひ著作もよんでみたいと思う、気になる人物なのでした。


茂木健一郎ブログ
http://kenmogi.cocolog-nifty.com/qualia/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PSPでGPSカーナビ

PSPでGPSカーナビをセッティングしました。
「MAPLUSポータブルナビ」というソフトと、PSP用GPSを使用。(セット価格1万円程度)

PSP電源立上げ時は多少GPS捕捉に時間を要するものの、捕捉確認後はバッチリ緯度経度を把握。
ナビ音声は、ウォーキング用と、車ドライビング用とあるので、ドライビングだと少し案内が多すぎかな~。歩きにあわせているのかな。直進でも「この先直進です。」と何度も確認してくる。

PSPのGPS着用カップホルダーを購入し、愛車中央に設置していますが、よく働いてくれました。
パワーサポートで購入。(GY-31 GPSレシーバー、ちょっとショット対応モデル)
また。長距離ドライブ時は充電しながら使用すること必須です。(さらに検討要)

最近は、ハンディGPSが安価で出回っているので、経緯度交点たとえば座標:N35.00.00 E135.00.00なんかを目指すのが地味に流行っていたりするんですね。

Img_0634_5

Img_0635_2

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »