« シャーリー・テンプル・ジャポン・パートII | トップページ | メゾン・ド・ヒミコ »

アンジェラ

アンジェラ
☆☆☆☆4.3

LEON、TAXIでおなじみのリュックベッソン。
脚本参加作品が多く監督作品は多くはないので、久々の監督作となった。

全編モノクロで描かれ、落ち着いたトーンで展開するストーリーは初期作品レオンの作風を思わせる。
借金まみれで、先のない男(フランスへの移民者)の元に現れた美女。自殺しようとする彼女を救った男に、
「あなたといっしょにいるわ」という女。
何をやっても上手く行かない男だが、彼女といると少しずつ運が上向いていく。
調子付く男。しかし、彼女には大きな秘密があった。

ラストシーンまで含めたモノクロのパリは本当に美しい。
やっぱりこんなに美しい「都市」は他にはないだろうと思う。

X_1

2005年
監督 リュック・ベッソン
出演 ジャメル・ドゥブーズ 、リー・ラスムッセン

|

« シャーリー・テンプル・ジャポン・パートII | トップページ | メゾン・ド・ヒミコ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65063/12966660

この記事へのトラックバック一覧です: アンジェラ:

« シャーリー・テンプル・ジャポン・パートII | トップページ | メゾン・ド・ヒミコ »