« ダイヤモンド・イン・パラダイス | トップページ | パビリオン山椒魚 »

DEATH NOTE デスノート the Last name

DEATH NOTE デスノート the Last name
☆☆☆3.5

観ちゃいました。「学生演劇部最高演技」的映画。
藤原達也の演技はくどくてあまり好きではない。いつも血管切れ気味の演技ばかりで。
その点、L役の松山君は本人の素朴さからみれば役作りががんばってる感でてるし、
ミサミサは原作のイメージをマッチしてたんではない?演技というよりハマッタ感じだけど。

確かハリウッドがリメイクに乗り出したとか、そちらの方が期待大。
死神はアジア的ではないからね。

以下ネタばれ。

う~ん、なんか漫画はやってるんで原作読んでたんですが、Lが死んでしまうところまで。
でも、話が死神まで出てくる割には、事件は東京のある一家周辺でしか発生しないところが展開が
薄く寂しい。一般に観られる映画(将来的にTV放映)であることも踏まえて、ライトが死んでしまうラストに
なってしまったのかと感じたんだけど、どうでしょうか?

15_1
2006年
監督 金子修介
出演 藤原竜也 、松山ケンイチ 、戸田恵梨香

|

« ダイヤモンド・イン・パラダイス | トップページ | パビリオン山椒魚 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65063/12715123

この記事へのトラックバック一覧です: DEATH NOTE デスノート the Last name:

« ダイヤモンド・イン・パラダイス | トップページ | パビリオン山椒魚 »