« M:i:III | トップページ | 蟲師映画化 »

ウルトラヴァイオレット

ウルトラヴァイオレット
☆☆☆3.0


原作が漫画ということもありストーリーは今ひとつでしたが、
ミラのヴィジュアルが最高でした。
この手の役柄ははまり役です。

映画では、背景が一切説明なしで、さっぱり意味不明なというか単純に進む脚本になってましたが、
もっとつくり込めばいい作品になるのに、もったいない。
製作陣を変更してがんばんないかな~

イーオンフラックスともね。

2006年 アメリカ
監督 カート・ウィマー
出演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 、キャメロン・ブライト

|

« M:i:III | トップページ | 蟲師映画化 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65063/10969818

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラヴァイオレット:

» ウルトラヴァイオレット [ねことぼくときみと]
公開終了ぎりぎりにようやく観に行ってきました~。 ストーリーは、 アメリカ政府が開発したウィルスに感染した人間は、高い身体能力を持つ「ファージ」に変化してしまう。 その力を恐れた政府は、彼らを抹殺し始める。 生き残ったファージは政府との戦いを始めた!...... [続きを読む]

受信: 2006/07/22 00:03

« M:i:III | トップページ | 蟲師映画化 »