« ナショナル・トレジャー | トップページ | モーターサイクル・ダイアリーズ »

VSバーレーン050330

勝利に歓喜~~~~~~
とにかく勝って一安心。

俊輔の怒涛のFK&CK、ヒデの上がりは見ごたえ抜群。後半は何度も決定的場面をむかえた。
しかし、無得点。今日の最大の不満は高原だ。(鈴木はいつものことなので)どうも代表FWとして、咲かない。大事に行き過ぎているのか、シュートを決めることが出来ない。高原の爆発が見たい。多少状況が悪くても決めるのが代表ストライカーだ。FWに修正要大。久保、大久保を入れてみるか?

しかし、冷静にバーレーンの速攻をほぼ完璧に抑えていたのはイラン戦と違い安心してみれた。一般メディアで言われているシステムの問題だけとは思わないが、ヒデボランチ3バックの成功といえる。だが、攻めの点において、高さがあるバーレーンに対し、ニアばかりに頼りっきりで、目先を変えながらも必要だし、もうひとつ工夫がほしい。まだまだ改良の余地あり。
後半の攻撃はリズムもあり、サイドからクロスをあげまくったが、もっと低いボールも欲しいかった。こぼれ玉を増やして欲しい。

あのドイツ人監督の指示を実直に実行するバーレーン。その集中力と身体能力はすごい。これにあと少しの技術力が加われば、日本はホント危ない。このままあと3年もすれば、間違いなくアジアの強豪チームになるかもしれない。

しかし、次戦からかなりきついアウェイからが本当の勝負だ~

|

« ナショナル・トレジャー | トップページ | モーターサイクル・ダイアリーズ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65063/3513822

この記事へのトラックバック一覧です: VSバーレーン050330:

« ナショナル・トレジャー | トップページ | モーターサイクル・ダイアリーズ »