トップページ | 24 seasonⅢ »

2046

☆☆☆☆☆ 見応えあり!!!

とても綺麗な色のつけ方だし、ウォン・カーウァイを好みとしている人ならば見応えがあったのでは?

ストーリーは、「欲望の翼」「花様年華」の流れを汲みつつ、今や世界的スターとなった俳優陣の演技力を旨く取り込んでいたと思う。各場面をそれぞれの俳優の演技力に任せ、監督が全体を整える撮影手法。
個人的にはチャン・ツィイーの迫力に驚いた。以後、彼女の代表作となるのではと思う。

ドン・ジェのシーンがほとんどなかったのが残念で(ホテル支配人の子で妹役で1シーンあっただけ)、公開前に急遽再編集され、キムタクの出演時間がプラスされたことによるカットならば、なおさら。

3部作を区切りとしたウォン・カーウァイにはまた新たな世界観の映画を作ってくれることを期待したい。

|

トップページ | 24 seasonⅢ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65063/2009569

この記事へのトラックバック一覧です: 2046:

トップページ | 24 seasonⅢ »